新世紀エヴァンゲリオン〜まごころを、君に〜攻略法2 − 勝てる台選びのコツ

スポンサードリンク
設定ごとで、投資還元率を表した機械割。新世紀エヴァンゲリオン〜まごころを、君に〜では以下のようになっていて、設定3以上の台を選べば理論上は勝てることになりますが、確実に勝ちを得るためには、やはり設定4以上の台を選ぶことが肝心です。ところが、これを見抜くのはなかなか大変なこと。

設定1 96.4%
設定2 98.8%
設定3 101.7%
設定4 104.0%
設定5 106.4%
設定6 111.5%

もちろんそれは、「実際に、ある程度やってみないと分からない」という理由によるところが大きいからですが、その一方で、設定がホール側で操作できるものである以上、ホールを選ぶことで、その大変さを少しでも軽減できるものだということもあるんですね。ですから、なかなか良い台に出会えない人は、ホールを変えることから始めてください。

良いホールの条件と言えるものは4つあって、「平日でも朝から3〜4割の台に客が付いている」ということ、「むやみに新装開店を行わない」ということ、「駅から離れた場所にある」ということ、そして当たり前の感はありますが、「混み過ぎていない」ということ。

各々の条件の理由については説明が長くなるので言及しませんが、これらの条件を満たすホールを見つけることができたら、設定4以上の台に出会える確率はかなり高確率になるので、それだけで、勝ちに向けた工程の60%は消化したも同然と言って良いでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。